サービスご利用手順

DiXiM Digital TV 2013のご利用の流れ

機器の準備 事前機器登録 宅外での再生

機器の準備

  1. DiXiM リモートアクセスサービスに対応した機器を準備します。

    詳細は「サービス利用に必要な機器・環境」をご覧ください。

    DiXiM Digital TV 2013 は特定のNAS製品を購入するとダウンロードできます。 ダウンロードしたDiXiM Digital TV 2013をPCにインストールします。

  2. 自宅サーバー機器と宅外プレーヤー機器をホームネットワークに接続します。

    DiXiM Digital TV 2013 をインストールしたPCを自宅のホームネットワークに接続してください。

    ※機器のネットワークの設定については、各機器の取扱説明書をご覧ください。
    ※宅外プレーヤー機器と自宅サーバー機器は、同一ネットワーク(同一セグメント)に接続してください。

ペアリング

リモートアクセスを利用する前に、ホームネットワーク内で宅外プレーヤー機器と自宅サーバー機器をペアリングする作業が必要です。この作業によって、自宅サーバー機器へアクセスできる宅外プレーヤー機器を特定し、不特定多数のプレーヤー機器からアクセスできないように制限します。

  1. 自宅サーバー機器とPCが同じホームネットワークに接続された状態でDiXiM Digital TV 2013 を起動して、自宅サーバー機器がサーバーリストに表示されることを確認してください。
  2. 自宅サーバー機器の家アイコンをタップしてください。画面の指示に従って機器登録を進めてください。
  3. 機器が登録されると家アイコンが登録状態に変更されます。
  4. 「リモートサーバー」をタップして、登録した自宅サーバー機器が表示されることを確認してください。

コンテンツの準備

  1. 宅外から視聴したいコンテンツを自宅サーバー機器へ集めます。

    デジタル録画番組を視聴する場合:

    • レコーダーなどで録画した番組を視聴する場合は、レコーダーなどの録画機器からNASなどの自宅サーバー機器へネットワークダビング(ムーブ)します。録画機器によってネットワークダビング(ムーブ)の方法は異なります。また、ネットワークダビング(ムーブ)に対応していない録画機器もあります。
    • NASなどの自宅サーバー機器へのネットワークダビング(ムーブ)に対応している録画機器は、自宅サーバー機器の製品ページでご確認ください。
    • ネットワークダビング(ムーブ)の方法については、録画機器もしくは自宅サーバー機器製品の取り扱い説明書で確認してください。

    著作権保護されていないコンテンツを視聴する場合:

    PCに保存されている写真や音楽などのマルチメディアコンテンツを、サーバー機器へコピーしてください。サーバー機器へのコピー方法については、サーバー機器製品の取り扱い説明書で確認してください。

宅外から自宅のサーバー機器へアクセス

  1. 自宅サーバー機器の電源を入れ、ホームネットワークに接続しコンテンツを配信可能な状態にしておく。

    自宅のホームネットワークは常時インターネットに接続されている必要があります。推奨される環境は「推奨環境」をご覧ください。

  2. 宅外でプレーヤー機器をインターネットに接続する。

    宅外のインターネット環境の推奨環境は、「推奨環境」をご覧ください。

  3. 宅外での再生
    • PCをインターネットに接続して、DiXiM Digital TV 2013を起動してください。
    • 「リモートサーバー」をタップしてください。
    • アクセスしたい自宅サーバー機器をタップすると接続されます。
    • コンテンツ階層を辿って、コンテンツを選択し、お楽しみください。